ご挨拶

 この度、西日本圧接業協同組合にて、ホームページを開設するに当たり、一言ご挨拶申し上げます。
 「圧接業」とは馴染みの薄い言葉ですが、構造建築物の安全上欠かすことの出来ない技術です。
 鉄筋コンクリート造りの高層ビル、橋梁、高速道路等でコンクリートの中に使用されている鉄筋を「圧力接合」で繋いでいるのです。 普段、コンクリートに覆われていて目には見えませんが、皆様の社会生活を陰で支えている重要な技術です。
 品質管理、品質保証に(ISO9002)最重点を置き、近い将来、瑕疵保証制度(10年保証)迄視野に入れ日々努力を続けております。このホームページを通して「圧接」と言う言葉の意味をご理解頂ければ幸いに存じます。

西日本圧接業協同組合 
理事長 徳永 一郎 

  

※ このサイトは、Internet Explorer、Netscape Communicatorの最新版ブラウザでご覧下さい。
最新ブラウザは下のボタンからダウンロードできます。